ファーボ ドッグカメラとおやつ

おやつについて。

 

ファーボ ドッグカメラのおやつを与える機能についてです。

 

 

よく聞かれるのが、
『おやつはどんなものがいいの?』とか、
『何個までセッティングできるの?』とか、
『どこからおやつを入れるの?』などがありますね。

 

 

ファーボ ドッグカメラのおやつ機能は、
スマホなどにダウンロードしたアプリを使うことで可能になります。

 

 

アプリの画面がコチラ。

 

 

 

ファーボドッグカメラとおやつ

 

 

 

 

この画面を操作するだけで、
いつでもどこからでもおやつをあげることができますよ。

 

 

あなたが外出中だったり、
帰宅が遅れそうな場合などにあげると良いでしょう。

 

 

ワンちゃんが空腹になる心配などがなくなるので便利ですよ!^^

 

 

 

 

そんなファーボ ドッグカメラで使えるおやつですが、
固形のドライフードが良いでしょう。

 

 

直径は1センチから1.5センチくらいの物。

 

 

これより大きいと、
本体のおやつ穴から出てこれないので注意してね。

 

 

大体ですが100個くらいならセットできるようです!^^

 

 

 

ファーボドッグカメラとおやつ

 

 

 

 

ちなみに、
ファーボ ドッグカメラにおやつをセットする場合、
上蓋を開けて入れるようにして下さい。

 

 

おやつを入れれる上限ラインがあるので、
これを超えない量のおやつをセットして下さいね。

 

 

動画もあるのでチェックしておきましょう!^^

 

 

 

 

 

 

⇒ ファーボ ドッグカメラの詳細はこちらから!